過去にとらわれず、未来に向かって進む為に必要な情報を潜在意識から探します。 より良い今後の人生の為に、方向性を見い出す事が出来ます。

催眠療法の事で、ベストセラー作家 福島大学教授 飯田史彦先生の 「生きがいの催眠療法」PHP出版、ブライアン・ワイス博士の「前世療法」PHP出版でご存知の方も多いと思います。
人の意識の80%以上が潜在意識といわれています。 過去の体験、思考、感情、その時の環境や出来事を全て認識してその潜在意識から現在問題となっている根本原因を認識して糸口を受け入れ解決、解放に取り組むための気づきが得られる療法です。

目指している人生の方向を明確にし、そこへ進む為に必要なものを探し、又障害となっている事も探し、自分らしく生きて行く為の道筋を組み立てていきます。

 

活き活きと生活する上で支障になっていると思われる原因の糸口を対話によって見つけ、対話で見つけられない根本の原因を探し解決解放することです。問題には原因があり、答えは自分の中にあると信じてください。

ただし身体症状がある場合は、前もって医療機関にて診察を受けられることをおすすめします。西洋医学的手法と相互に補い合うものと考えています。そうした立場で、気軽に役立てていただきたいと思います。
症状によっては、お受け出来ない場合もあります。

 

催眠療法セラピストを目指す方、個人的に学びたい方へセミナーのご案内

不定期ですが、集中講座を行っています。催眠療法(ヒプノセラピー)を学びたい方、自分の問題を解決したい方を対象に、カウンセリング、理論、実践を学びながら、テクニックを取得します。全6日間で基礎を身に付ける事ができます。定員6名過去の受講者の中には、医師、セラピスト、心理学専門家、教師等もいて、それぞれの専門の仕事にお役立てになっております。

開催及び料金につきましてはメールもしくはお電話にてお問い合わせください。

 
≫≫ お申込手順はこちら

社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー 
キャリアコンサルティング技能士2級(国家資格) /
ユースアドバイザー / 心理相談員 / 臨床催眠心理療法士
熊本県出身。大手食品メーカーで企画、販売促進業務担当を経て、銀行に勤務。

その間、メンタルケアの有り方について学び、銀行退職後、アメリカに渡りフラワーエッセンス処方を学ぶ。

福岡県内の病院では統合医療として、催眠療法、アロマ、フラワーエッセンスを取り入れたカウンセリングを行い、ホリスティック的対応を重点的に活動。

その後、インターネットラジオ放送、福岡のFMラジオ出演などで、イメージを日常で活用する提案を行うイメージングティチャー智香として活動を行う。

カウンセリング活動としては、産業カウンセラー資格、キャリアコンサルティング技能国家資格2級、中央労働災害防止協会認定:心理相談員資格取得後、企業での勤務を生かし、企業人のメンタルヘルスに関り、キャリアコンサルタントとしての指導及びキャリアカウンセリングも行う。
「身体の健康」だけに偏らない、「精神の健康」にも目を向ける時代に、人生設計を自分で立てる事ができるように支援を行なう。現在は、若者向けのカウンセリングを行う社会貢献事業にも参加している。

講演会、ワークショップなどの活動履歴はこちら
  社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
キャリアコンサルティング技能士2級(国家資格)/
ユースアドバイザー/心理相談員/臨床催眠心理療法士

LCSオフィス (Life create support office)
ナチュラル and ヒーリング 智香(TOMOKA)

〒803-0841 北九州市小倉北区清水
TEL 080-3968-7588
Copyright(C),2009,Natural and Healing Tomoka,All Right Reserved